このページの本文へ

最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測 第10回

Xperia SXなど、話題のコンパクトスマホの速度を測定した!

2012年09月17日 16時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Gmail500通でスクロールチェック
Xperia SXが圧勝の結果に!

 スピードチェックでは、まずスクロールの速度を見る。Gmailアプリで、メール500通分を受信しておき、片手操作の上下スクロールでどれだけ早く500通目に達するか。その結果が以下の通りだ。

  Xperia SX Optimus it PANTONE 5
最速タイム 6秒6 10秒6 13秒1
平均タイム 7秒4 12秒22 14秒65

 Xperia SXの圧勝だ。以前紹介した3強ハイエンドスマホと比べると最速値では及ばないが(関連記事)、ほぼそれに匹敵する。ミドルクラスのスマホと比べても結果はいい。操作中は引っかかったときに画面がちょっと止まる感じだ。慣れればもっと速度は伸びそうだ。

 意外なのがOptimus it。Xperia SXとCPUは同じ。画面は大きく、スクロール操作はしやすいはずだが、最速値でも約4秒遅れた。引っ掛かりはXperia SXよりもかなり少なく、止まるというより少し遅くなる感じ。ただこの「ずっとスクロールしている感じ」は、逆に途中で表示を省略する処理が少ないのかもしれない。その結果遅くなったように感じられた。

 PANTONE 5はOptimus itよりさらに遅くなってしまった。途中で引っ掛かりがとても多く、スクロールできる範囲が短い。画面の小ささもあって指が動かしにくいからかもしれないが、なるべく指を大きく動かすようにしてみても、スクロールの範囲が大きくなることはなかった。

 この項目ではXperia SXの勝利と言い切っていいだろう。

文字入力速度では
Optimus itとXperia SXが好勝負

 続いて文字入力テスト。いつも通り下記の文章をGmailの新規作成画面に入力する。

「お世話になっております。ライターの小林です。明日の13時にASCII.jpの件、よろしくお願いいたします。」

 片手入力で、変換では予測変換は使わず、全文字を入力する。

  Xperia SX Optimus it PANTONE 5
入力プログラム POBox Touch Ver.5.1 LG Keyboard Ver.2.2.3 iWnn IME SH edition
最速タイム 57秒9 56秒6 1分2秒8
平均タイム 1分13秒7 1分2秒8 1分8秒8

 結果、一番早かったのがOptimus itだ。3強スマホと比較しても匹敵する速度。平均値も速い。IMEは「LG Keyboard Ver.2.2.3」としているが、中身的にはAndroid端末で最も採用例が多い、「iWnn」がベースのようで戸惑うことはなかった。4型と画面が大きいこともあって、キーもスムーズに入力できる。誤入力はまったく無かった。

Xperia SXのPOBox Touch

Optimus itのLG Keyboard

PANTONE 5のiWnn IME SH edition

 2番目に速かったのがXperia SX。57秒台でOptimus itと比べて約1秒差。ただし平均値を見るとかなり遅い。正直なところ、キーボードが窮屈で右利きの場合「。」「ら」といった、指の根元側にくる文字が入力しづらい。これらの文字がスムーズに入力できたときは速くなるのだが、入力ミスも発生しやすく、その場合は時間をロスする。

 Xperia SXに搭載している「POBox Touch」はソニーモバイル製スマホのみで採用しているので、普段はXperiaシリーズを使っていない筆者のようなユーザーが使った場合、変換の仕方で戸惑うことがありそうだ。逆にXperiaシリーズのユーザーなら、結果は異なってくるかもしれない。

 PANTONE 5はiWnnのシャープ版。推測変換が充実しており、何も入力していなくても変換候補が出るので、通常の文字入力では便利だが、今回のテストでは推測変換は利用していない。同じ画面サイズのXperia SXほど窮屈ではないのだが、誤入力は多めで画面が小さいことが不利に働いたようだ。特にフリック入力時に上下左右の隣のキーを押してしまうことがあった。

 3強ハイエンドスマホのときのテストと比較すると、誤入力のわりにわずかな遅さにとどまり(関連記事)、入力の反応などは軽快に感じた。3機種ともAndroidのスマホでは実績あるメーカーだけに、完成度が高いと見てもよさそうだ。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン