このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

電アス・ゲーム部 第12回

【炎の十番勝負! オンラインゲームガチンコPR対決! 第2戦・尾高もえみちゃん編】

スクエニが放つブラウザSLG『モンスタードラゴン』は大人数対戦がアツイ!

2012年07月24日 11時59分更新

文● 電撃オンライン編集部 カズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

電撃オンラインのゲーム好き編集が、美少女ゲームや洋ゲーなど4つのカテゴリの作品について毎週紹介していく連載企画“電撃ASCII”。今回は、新人声優オンラインゲームPR対決の第2戦の尾高もえみちゃんサイドをお届け!

 どうもー。電撃オンラインのPCゲーム担当・カズです。普段はオンラインゲームの記事を書いたり、インターネット生放送番組に出演したりしています。この夏はどこかに旅行しよう――と思ったけど、新作ネットゲームのクローズド&オープンベータテストを放浪することにしました。暑すぎて家から出たくないよ。

尾高もえみプロフィール

 キッズネット所属の声優。インターネット生放送番組『尾高もえみの一難去ってまた一難』のメインパーソナリティや、知多半島イメージキャラクター・知多娘の知多みるく役で活躍中。趣味はピアノ即興演奏と創作料理。ゲーム歴は浅いが、最近は連日5時間以上プレイするほどのヲタク気質を見せている。

【尾高もえみオフィシャルブログ MOE*LOG】

記念すべき第1戦は、大接戦の末――

 このコーナーでは、PCオンラインゲームの魅力を広めるために、声優の尾高もえみさんと香坂奈美さんが、それぞれの気になるタイトルをプロモーション(PR)! 2人の記事を同時に掲載し、どちらの記事がページアクセス数が多かったかで勝敗を決める。負けたほうには、屈辱の罰ゲームが!!

 第1戦は、激しいデッドヒートとなったが約500のアクセス数の差で、香坂美奈ちゃんに軍配が上がった。ということで、尾高もえみちゃんには屈辱の罰ゲームが与えられた。

 今回の罰ゲームは“ひげ面のマスク”。初回ということで甘っちょろい(!?)が、回を重ねるごとに恥ずかしい内容になる予定だ。では、気を取り直して今回のタイトルを紹介しよう。

バハムートなど人気モンスター大集結! 『モンスタードラゴン』

 今回紹介するのは、スクウェア・エニックスが放つブラウザゲーム『モンスタードラゴン(MONSTER×DRAGON)』。プレイヤーは、『ファイナルファンタジー(FF)』シリーズなど同社の人気モンスター&召喚獣を使役して、全国のライバルとクリスタル争奪戦を行う。基本プレイ料金は無料で、一部アイテム課金制を採用している。早ければ数秒で登録が完了し、ゲーム中の複雑な操作も一切なし。誰でも気軽に遊べて、熱いバトルが楽しめるSLGだ。

 バトルの主役となるモンスターは多種多様なデザインで能力もさまざま。特殊スキルを持つモンスターも存在し、モンスターの組み合わせ次第で、自分だけの戦略を立てられるのが特徴。また、クリスタル争奪戦では、他のプレイヤーと一緒にチームプレイをすることが可能。チャット機能も充実しており、コミュニケーションが盛んに行えるのも魅力だ。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画