このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ミクZ4、3年目の本気! SUPER GT激闘記第35回

ついにランキングトップに立ったミクZ4をチャンピオンに!

最終戦もてぎは応援シートでチャンピオン誕生を見届けよう!

2011年09月12日 23時59分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部 ●撮影/原 勝弘

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

痛車が日本最高峰のGTレースで王者に!?
その歴史的瞬間は応援シートで!

 富士で劇的なポールトゥウィンを見せてくれたミクZ4(関連記事) 。今期の優勝はセパンに続いて2回目だが、やはり国内のファンの前、そしてASCII.jp主催の応援シートの目の前で優勝の瞬間を見せてくれたのは大きい。

 レース直後、多くのファンの皆さんから「もてぎの応援シートはまだですか?」と聞かれたが、もちろんやります発売します! すでにもてぎ戦のチケットは発売されているので、観戦券を購入済みの人は「お直りチケット」のコースをチョイスしてほしい。富士戦同様、パドックパスを同時購入できるコースも用意して、すべてのミクファンが応援シートに入れる体制を整えた。

 富士の応援シートと同じく、超グッズコースには再びSUGOと富士の公式ポスターと公式パンフレットが付いてくる! 残念ながらSUGO戦と富士戦を見に来れなかった人はこの機会にぜひ!

 応援シートの場所だが、去年のもてぎではグランドスタンドのA席だったが、今年はさらにコースに近いグランドスタンドB席になった。ちなみにこのB席というのはご存じの人もいるかもしれないが、基本的にはファンシートエリアである。ホンダやスバル、ARTAのファンシーとにミクZ4の応援シートが並ぶのである! そのため、ミクチームのピットの真正面に陣取れるかはわからないが、応援に力が入ることは間違いない。メーカー系の大応援団に負けることなく、われわれもミクさんのチャンピオン獲得を全力で応援しよう!

 応援シートのチケット販売締め切りは10月2日(日)まで 。なお、応援シートが設置されるのは10月16日(日)の決勝日のみ。15日(土)の予選日は自由席なので、好きな場所から予選を応援しよう。

痛車の王者誕生を応援するグッズたち

ポスター&パンフレット

 第4戦 スポーツランドSUGOと、第6戦 富士スピードウェイ、それぞれのサーキットに行かないと買うことができなかった公式パンフレット、そして市販されていないイベント公式ポスターが応援グッズに再登場! SUGOと富士に行けなかった人はこのコースに申し込んでゲットだぜ!(ただし数量限定)

富士戦のポスターSUGO戦のパンフレット

マイクロファイバータオル

 触り心地と汗の吸収性が抜群にいいマイクロファイバータオル。富士戦からデザインが一新されて、さらにクールになったぞ。

新・ミクZ4応援旗

 最終戦もこの応援旗を振りまくれ! 他のチームの大応援団に負けないくらい振って、ミクチーム応援団の存在を知らしめるのだ!(ミクZ4チームが販売する応援旗と同じデザインです)

新・ミクZ4応援旗
新・ミクZ4応援旗

オリジナルショッパー、両面ポスター

 もてぎ戦向けに用意した両面ポスターは、難しいコンディションを5位でフィニッシュした鈴鹿戦と、見事国内初優勝した富士戦がモチーフになる。デザインが完成し次第、お知らせするぞ。

両面ポスター(写真は富士バージョンのものです)

オリジナルステッカー

 GSRとASCII.jpのコラボレーションステッカー(2011年版)。自家用車に貼ってプチ痛車にするもよし、ノートPCやバッグなどに貼ってミクファンをさりげなくアピールするのもアリだ。

※ グッズの内容は変更になる場合があります。ご了承ください。

 各種コースは次ページに!

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ