このページの本文へ

SUPER GTに痛車が参戦! 初音ミク×GSRポルシェ密着レポート 第4回

生放送で新ドライバーが挨拶!

SUPER GT合同テスト直前! 生放送に潜入!

2010年03月04日 22時18分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ついに今週末にミクポルシェが走る!
その前に生放送でいろいろ発表!

 3月3日、世間ではひな祭りで賑わう夜に、グッドスマイルカンパニーにて「GOODSMILERACING with COX」のニコニコチャンネル生放送が行なわれた。前回に引き続き、生放送を見られなかった人のために再びレポートをお届けする。

今回はスタッフのペットであるフレンチブルの「一徹」クンも参加。収録中、フリーダムに動き回るその姿はチームにも視聴者にも人気だった

 まずは、大橋監督と鈴木ディレクターに、週末に控える合同テストへの意気込みを聞く。「たぎる思いはありますが、とにかく今はやることが多い。もう今週末が合同テストだと気がついて、焦っております。熱く燃えるのはテスト後になりそうです」と大橋監督。鈴木ディレクターは「早く準備運動を終わらせてスタートしたい。ミクポルシェは元がしっかりしているので、やったことはSUPER GTのレギュレーションに合わせるために調整したことくらいでしょうか。メンテナンスも終わり、現在は鈴鹿へ向かっています」と語ってくれた。

 その次は、視聴者からの質問に答えるコーナー。大橋監督が以下の質問に答えてくれたぞ。

  1. ワークスって何?
  2. ハンコックタイヤを選んだ理由
  3. カラーリングはいつ決まる?
  4. グッズ付き個人スポンサーの募集はいつから?

 まず「1」だが、ポルシェのレーシングカーの販売は、日本国内ではすべてCOXが請け負っている。そんな日本の正式インポーターであるCOXのレース活動をポルシェAGから認められている、とのことだ。日本で言う、ニッサンにおけるNISMOなどとは違うが、ポルシェAGが無関係というワケではなさそうだ。

 「2」のハンコックタイヤを選んだ理由だが、ただ単純に「去年の実績を見て」とのこと。確かに去年はハンコックポルシェがスポット参戦ながら、3戦中2勝と目を見張る結果を残したのは記憶に新しい。「3」のカラーリングは、現在も制作中で残念ながら合同テストには間に合わないが、20~21日の開幕戦には間に合わせるそうだ。楽しみにしておこう。

 ファンが気になるグッズ付きスポンサーの募集だが、15日に発表を予定しているという。レーシングミクをモチーフにしたフィギュアもすでに制作が決定しているそうなので、楽しみにしよう!

 質問タイムが終わったら、いよいよドライバー紹介である。先日、公式サイトにてドライバーの2人、番場選手と佐々木選手が発表されたが、正式にドライバーとして挨拶するのはこれが初めてとなる。番場選手は去年からの続投なのでファンにはお馴染みだが、佐々木選手は初めて。いろいろと緊張していたようだ。しかし、佐々木選手はスーパー耐久でシーズン全レース表彰台に立ちクラスチャンピオンに輝いたこともある実力派。SUPER GTは初参戦とのことだが、きっとその高いポテンシャルを見せつけてくれるだろう。

みんなの人気者、一徹クンと一緒に登場の番場選手と佐々木選手。ふたりともレーシングポルシェに乗るのは初めてとのこと

イケメンの佐々木選手は、1975年生まれの34歳。仮面ライダーに出てきそうと言われていたので、サーキットにくるマダムたちから絶大な支持を得るに違いない

生放送の会場に着くと「出番ありますので」と、いつの間にか出ることになっていた筆者。何を言っているのかわからないかもしれないが(略)。ということで、筆者が特別応援シートの宣伝をさせていただいた。ガチガチに上がってしまい、変酋長のツッコミに一瞬空気が固まったりしたが、なんとか無事に出番は終わったのだった。応援グッズを身につけて、みんなでミクポルシェを応援しよう!

 最後に安藝オブザーバーが出演し、なんとレーシングミクのねんどろいど化について話した。これこそ個人スポンサーでないと手に入らないグッズだ!(と思われる) その他にもいろいろなグッズが用意されると思うので、3月15日の発表を待とう!

おおおおおお! カワイイ! カワイすぎるレーシングミクバージョンのねんどろいど! これがどのように立体化されるのか、非常に楽しみだ

 さて、ASCII.jpでは5~6日にかけて鈴鹿サーキットで行なわれる、SUPER GT合同テストを取材しに行く予定だ。現地からの取れたてほやほやの情報を楽しみにしていてほしい。走ってるミクポルシェ(カラーリングは暫定だが)が、もう少しで見られるぞ!

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ