このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

業界初!? 杉原杏璃が透ける映像にチャレンジ!!

2009年07月06日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 テレビ東京系「やりすぎコージー」に出演中で、映画『走り屋ZERO ストリート伝説』の公開もスタート。グラビアでの人気も好調な杉原杏璃さんが、DVD『透覗~See Through Mode~』(発売:リバプール/3990円)を発売。5日に秋葉原のソフマップアミューズメント館で記念イベントが行なわれた。

 DVDは業界初……かもしれない透ける映像が特徴。杉原さんの着ている白シャツの胸元やタイトスカート、浴衣がどんどん透けていくのである。ロケは沖縄。OL風の杉原さんが建物の屋上で街並みを眺めていると、衣装だけが透けたりするシュールなシーンも。グラビアで「妄撮(モーサツ)」という企画があったが、その映像版みたいな感じといえばわかりやすいだろうか。

 どんな感じで撮っているのかと聞いてみると、衣装を着ている/着ていないシーンを交互に撮影していったという。撮影時間も通常の3倍くらいかかるそうだ。さらに編集テクニックを駆使して完成に。「映像でこういうのができるのはすごいですよね。編集した人もすごいです!」と感想を述べていた。

 ホイップクリームで作った水着など、限界ギリギリのシーンも。「生クリームなので体温で溶けてしまい、最後は落ちてしまうので大変でした。でもまたやってみたいですね」とコメントを残している。

 さて、写真を見てわかると思うが、透ける映像以上にすごいと思ったのは、その驚異的なボディである。胸はGカップと大きく、ウエストは限りなく締まっている。ここまで見事なボディを持つグラビアアイドルには、そうはお目にかかれないだろう。本人によれば「学生の頃、制服を改造してきゅうきゅうに締めていたので、骨組みがそうなっちゃったのかな?」とのこと。

 先月に27歳を迎えているが、そのボディはますます成長。テレビや映画の出演もあって人気も上向き。次のDVDのリリースもすでに決定しているという。驚異的なボディは今後、さらに注目されるのは必至。プロフィール上のウエストサイズも59cmから56cmへ修正するということだ。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ