このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

枝川みるる&市川利奈が大暴走する真の腐女子番組スタート! 第1回ゲストはガンダムヲタの喜屋武ちあき!!

2009年06月29日 20時30分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アニメ、漫画、コスプレなどに興味を持ち、その道をひた走る生粋の“腐女子”なアイドルたちによる新番組『腐女子の妄想発信基地』(スカパー! 371ch)の記者会見と収録が27日、都内で行なわれた。会見には番組のMCに抜擢された枝川みるるさんと市川利奈さん、放送第1回目のゲストとなる喜屋武ちあきさんの3人が登場した。

 MCの2人はアイドルグループ「HAPPY!STYLE Rookies」のメンバーとしても活躍中だが、番組では枝川さんが「アニメ妄想が止まらない美大系女子」、市川さんが「コスプレ自作ドップリヲタ」と紹介されている。ゲストの喜屋武さんは「中野腐女子シスターズ」のメンバーで、ガンダム好きとしても有名だ。

 番組はゲストとの腐女子なトークのほか、好きな単語を書いたカードを組み合わせて腐女子で萌える言葉を作る「おもたんゲーム」、人気ヲタクサイトや要注目の映像作品・書籍・言葉などをピックアップする「腐女子ニュース」などで構成される。

――番組のポイントや意気込みなどを聞かせてください。
【枝川みるる】ゲストとのお話や、女の子が日頃思っている妄想が明らかになることです!

【市川利奈】いつも2人で盛り上がっています。アニメとかも普通の観点じゃないことを延々と妄想しちゃいます。

【喜屋武ちあき】最近、腐女子の地位が向上したけれど、堂々と言えなかったんですよね。こんな番組ができるのは嬉しいです。みるるちゃんも利奈ちゃんもすごく可愛いのに、腐女子だなんて……仲間ができた感じです。一緒に交ぜていただき、コミケに行ったりしたいです(笑)。

――腐女子となるきっかけとなった作品や、今注目している作品を聞かせてください。
【枝川みるる】私は『最遊記』です。どっぷりハマってしまいました。今でも後遺症。家にもグッズがいっぱいあります! 『最遊記』でハマって、あとは『テニスの王子様』とかみんなが通る道を。今のイチオシはメガネ。作品というよりもメガネや生徒会など、ポイント的なものに萌えています。

【市川利奈】小学校5年生の時に『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』でヲタクになりました。みんなはミニ四駆にハマるのに、私はキャラクター。ドイツの二軍の人の名前がわかるくらいハマってしまいました。その後は『テニスの王子様』とか王道を行きつつ、今は『コードギアス 反逆のルルーシュ』です。

【喜屋武ちあき】何がきっけかと考えるとむずかしいのですが、腐女子としてという意味では『封神演義』。今注目なのは、アニメヲタクとしては『東のエデン』、腐女子としては『ヘタリア』ですね。

 喜屋武さんのコメントでは、ヲタクと腐女子が区別されている。そこで3人に何が違うのかを聞いてみたところ、作品に対する理解を深めて掘り下げていくのがヲタク、キャラクターを見て妄想し、ないような設定を作り上げてしまうのが腐女子だそうだ。ちょうど公開が始まった映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』に関連して、好きなエヴァのキャラクターを聞いたら、枝川さんと市川さんが「カヲルくん」、喜屋武さんが「アスカと加持さん」と答えてくれたのだが、「カヲルくんはシンジくんと2人だともっといい!」とMCの2人。何だか男性の視聴者がついていけなそうな話も炸裂しそう……!?

 放送は7月19日の10時30分から10時58分まで(リピート放送あり)。また、エンタ!371のHP上でオンデマンド配信も行なう。

枝川みるるさん・市川利奈さんメッセージ

喜屋武ちあきさんメッセージ

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ