このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

Leadtekから“GeForce 7600 GS”を搭載したオーバークロックモデルが登場

2006年07月06日 23時46分更新

文● 美和

 Leadtekから“GeForce 7600 GS”を搭載したオーバークロックモデル「WinFast PX7600GS TDH 256MB Extereme」が登場した。以前にも同社からはファンレスモデルの「WinFast PX7600 GS TDH」が登場しているが、今回のモデルはファン付きとなっているのが特徴だ。

本体
“GeForce 7600 GS”を搭載したオーバークロックモデル「WinFast PX7600GS TDH 256MB Extereme」。コア/メモリクロックは520/900MHzと若干クロックアップされている
インターフェイス
。インターフェイスはデュアルDVIとTV-OUT(HDTV対応)。もちろんDual link DVIには対応している

 コア/メモリクロックは520/900MHzと、リファレンスの400/800MHzよりも若干オーバークロックされている。メモリはDDR2 256MB(128bit)を搭載。インターフェイスはデュアルDVIとTV-OUT(HDTV対応)となっている。価格はアークで1万5780円、BLESS秋葉原本店で1万5980円、高速電脳で1万6800円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万5980円、ツクモパソコン本店IIで1万7580円となっている。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ