このページの本文へ

“GeForce 7600 GT”搭載ビデオカード初のオーバークロックモデルがXFXから発売に!

2006年03月16日 22時05分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 XFXから“GeForce 7600 GT”搭載ビデオカードとしては初のオーバークロックモデルとなる「PV-T73G-UDD7」が発売となった。入荷したクレバリー1号店では、従来販売されている“GeForce 7600 GT”搭載カードよりも若干高い2万9898円で販売中だ。

PV-T73G-UDD7 PV-T73G-UDD7
“GeForce 7600 GT”搭載ビデオカードとしては初のオーバークロックモデルとなったXFX製「PV-T73G-UDD7」。コア/メモリクロックをそれぞれ590MHz/1.6GHzと、コアが30MHz、メモリが200MHzほどオーバークロックされている

 ご存知の通り、nVIDIA発表の“GeForce 7600 GT”のコア/メモリクロックは560MHz/1.4GHz。今回登場した「PV-T73G-UDD7」は、コア/メモリクロックをそれぞれ590MHz/1.6GHzと、コアが30MHz、メモリが200MHzほどオーバークロックされている。搭載メモリはDDR3 256MBでインターフェイスはDVI-I×2/HDTV。なお、“GeForce 7900”系ビデオカードのオーバークロックモデルとしては、Leadtek「WinFast PX7900 GTX Extreme 512MB」と同「WinFast PX7900 GT TDH Extreme 256MB」の販売が確認されているが、今日現在の在庫は確認できていない。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ