このページの本文へ

コの字型のヒートシンクを採用! “GeForce 7600 GS”搭載のASUSTeK製ファンレスビデオカードが発売

2006年03月30日 20時48分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKから、以前紹介した“GeForce 7600 GS”を搭載したファンレスビデオカード「EN7600GS SILENT/HTD/256M」が発売された。

「EN7600GS SILENT/HTD/256MB」 ヒートシンク
“GeForce 7600 GS”を搭載した、PCI Expressx16対応のASUSTeK製ファンレスビデオカード「EN7600GS SILENT/HTD/256MB」ヒートシンクは基板の背面にまで伸びている

 GPUに取り付けられたヒートシンクはコの字型となっており、基板の背面にまで及んでいるのが特徴だ。スペックはコア/メモリクロックが400MHz/800GHz、搭載メモリがDDR2 256MBとなっている。インターフェイスはVGA/DVI/TV-OUT(HDTV対応)。付属品はドライバCD、DVI-VGA変換コネクタ、TV出力用ケーブルなど。価格は以下の表の通り。

SLIコネクタ インターフェイス
SLIコネクタを装備。もちろんSLIに対応しているインターフェイスはVGA/DVI/TV-OUT(HDTV対応)
ASUSTeK
「EN7600GS SILENT/HTD/256M」
\17,480 ZOA秋葉原本店
\17,800 BLESS秋葉原本店
\17,823 クレバリー1号店
\17,980 アーク
高速電脳
\18,480 TSUKUMO eX.
ツクモパソコン本店II
\18,770 フェイス
\18,780 TWOTOP秋葉原本店
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ