このページの本文へ

“GeForce 7600 GS”搭載カード初のオーバークロックモデルがXFXから発売に

2006年03月31日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 “GeForce 7600 GS”搭載のビデオカードが続々と登場してきた。XFXからは、もはやお約束となりつつあるコア/メモリクロックをオーバークロックをした「PV-T73P-UDS7」が発売されている。

「PV-T73P-UDS7」 「PV-T73P-UDS7」
“GeForce 7600 GS”搭載カードでは初のオーバークロックモデル。公式仕様の400MHz/800MHzに対して500MHz/900MHzへとアップしている

 クロックは公式仕様の400MHz/800MHzに対して500MHz/900MHzへとアップ。基板は大型のヒートシンクを搭載したファンレス仕様で、インターフェイスはDVI/VGA/TV-OUT。搭載メモリはDDR2 256MBとなる。価格はスリートップ2号店で1万9200円、高速電脳で1万9740円、アークで1万9780円となっている。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ