このページの本文へ

オリジナルヒートシンクを採用した貴重な“GeForce 7900 GT”オーバークロック仕様のビデオカードがASUSTeKから発売に!

2006年04月05日 20時58分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKから“GeForce 7900 GT”搭載のPCI Express x16対応ビデオカード「EN7900GT TOP/256M」が発売された。同GPUを搭載する製品としては珍しいオーバークロック仕様の製品だ。

EN7900GT TOP/256M EN7900GT TOP/256M
“GeForce 7900 GT”搭載のオーバークロック仕様「EN7900GT TOP/256M」がASUSTeKから発売。貴重な“GeForce 7900 GT”搭載のオーバークロックモデルとして人気となりそう

 「EN7900GT TOP/256M」は、コア/メモリクロックを標準の450MHz/1.3GHzから480MHz/1.4GHzにオーバークロックした“GeForce 7900 GT”搭載カード。やはりコア/メモリクロックをオーバークロックした製品としては、Leadtekの「WinFast PX7900GT TDH Extreme」などがあるが、秋葉原ではほとんど出回っていない状況だ。
 また同製品ではオリジナルのヒートシンクを搭載しているのも特徴のひとつ。リファレンスデザインでは剥き出しとなっているメモリチップだが、今回の「EN7900GT TOP/256M」では、そのメモリチップごと覆うサイズのヒートシンクを装着している。
 その他、搭載メモリはDDR3 256MBでインターフェイスはDual DVI/TV-OUT(HDTV対応)。HDTV出力に対応したアダプタやDVI-VGA変換アダプタのほか、「Peter Jackson's King Kong」や「Xpand Rally」などのゲームも付属している。貴重な“GeForce 7900 GT”搭載のオーバークロックモデルとして人気となりそうな製品だ。

EN7900GT TOP/256M EN7900GT TOP/256M
コア/メモリクロックを標準の450MHz/1.3GHzから480MHz/1.4GHzにオーバークロックしてあるオリジナルのヒートシンクを搭載。メモリチップごと覆うヒートシンクを装着している
価格 ショップ
ASUSTeK
「EN7900GT TOP/256M」
\47,770 フェイス
\47,780TWOTOP秋葉原本店
\48,800 BLESS秋葉原本店
\49,344 クレバリー1号店
\49,800 アーク
高速電脳
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ