このページの本文へ

「おれはジャイアン~ガキ大将~」悶絶!気絶!“恐怖のジャイアンリサイタル”が「春一番!Intel Dual Core祭」で開催!?

2006年03月18日 21時01分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 株式会社シネックス主催のアキバイベント「春一番!Intel Dual Core祭」が、本日“CAFFE SOLARE(カフェソラーレ)”で開催となった。イベントにはアニメ「ドラえもん」の元ジャイアン役である、たてかべ和也氏と同スネ夫役の肝付兼太氏が出演し、盛り上がりを見せていた。

たてかべ和也 カフェソラーレ
株式会社シネックス主催のアキバイベント「春一番!Intel Dual Core祭」が開催。アニメ「ドラえもん」の元ジャイアン役である、たてかべ和也氏と同スネ夫役の肝付兼太氏が出演し、盛り上がりを見せていた

 先日こちらでもお伝えした通り、本日株式会社シネックス主催のアキバイベント「春一番!Intel Dual Core祭」が開催された。名前の通り、会場内にはDual Coreを採用した製品が並べられ、近日発売予定のMSI製CoreDuo対応ノートベアボーン「MS-1057」なども見られた。
 また、イベントの目玉ともなった“Dual講座”には、アニメ「ドラえもん」の元ジャイアン役である、たてかべ和也氏と同スネ夫役の肝付兼太氏が出演。誰もが耳にしたことのある、あのジャイアンとスネ夫の声でのやり取りが始まると、みるみるうちに大変な人だかりができた。さらに、今や伝説となったあの歌「おれはジャイアン~ガキ大将~」とライブで“恐怖のジャイアンリサイタル”が開始!幸い、歌は1フレーズのみで終了してくれたため、気絶する人もなく、会場内のPC、液晶モニターにも被害が出ずにすんだ。その後も「オレはもう2度と秋葉原になんか来ないから!」などと毒の効いた軽妙なトークを展開。会場を大いに盛り上げていた。

ジャイアンリサイタル ドラえもん
“恐怖のジャイアンリサイタル”が生で聞けるとあって会場は大盛り上がり。会場内のデモ機では「ドラえもん」を流していた
MS-1057 945GT Speedster Plus
近日発売予定のMSI製CoreDuo対応ノートベアボーン「MS-1057」こちらも来週発売予定とされているCore Duo対応マザーボード「945GT Speedster Plus」
小型ベア Sossaman
FICのロゴが入ったCoreDuo対応の小型ベアボーン。外付けのドライブ程度のサイズだ開発コードネーム“Sossaman”こと「Xeon LV 2.0GHz」を搭載したSupermicro製の1Uサーバー
【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ