このページの本文へ

ドスパラアキバ店に「Chu!☆Lips」や「ROUTE405」がやってきた! ミニライブとゲーム大会で会場は大興奮!

2006年05月28日 00時00分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラアキバ店にアイドルグループ「Chu!☆Lips」と、モデルユニット「ROUTE405」が駆けつけミニライブやゲーム大会が開催された。今回のゲーム大会ではオンラインミュージックゲームの「O2Jam」や商人が主人公のMMORPG「巨商伝」を使った対戦が行なわれた。

アイドルグループの「Chu!☆Lips」。“ハマちゃん”こと笑魔術師ハマック柳田氏を除く5人が出演

 アイドルグループ「Chu!☆Lips」は全員赤いチャイナドレスで登場。店頭でのミニライブが始まると、大勢の人が足を止めて応援していた。次第に、遠くで歌声を聞いて集まってきた人などが増え、同店周辺は大混雑となった。4曲を歌いミニライブは終了。そのままゲーム大会に突入した。ゲーム大会では、音楽に流れにあわせてタイミングよく7つのキーを叩くオンラインミュージックゲーム「O2Jam」で、「Chu!☆Lips」のメンバーと対戦ができた。

ミニライブが始まるとドスパラ周辺は大混雑

ミニライブの様子。赤いチャイナドレスが眩しいほどよく似合うオンラインミュージックゲーム「O2Jam」の対戦前に模範演技。けっこう上手?

 その後、今度はモデルユニット「ROUTE405」が登場。セクシーな4人がミニライブやトークを行なった。この「ROUTE405」(るーとよんまるご)は、以前ドスパラアキバ店の2周年記念イベントに「405」として登場している。ユニット名が変わったことについては「なぜ“よんまるご”なの?という質問が多かったから。道路の“ROUTE405”から名前を付けたのですが、“ROUTE”を取ったらわかりにくくなってしまったようですね」とのこと。また、現ユニット名には「さらなるスピード感をつけて道を突き進んでいく」という意味が込められているという。「ROUTE405」は商人が主人公のMMORPG「巨商伝」を使ったゲーム大会が行われ、同ゲーム内で遊べる、落ちてくるりんごを拾うミニゲームで参加者と対戦した。アイドルユニットのミニライブが行われることがあっても、ゲームで対戦ができるイベントは秋葉原でも珍しいといえる。

モデルユニット「ROUTE405」。商人が主人公のMMORPG「巨商伝」を使ったゲーム大会で彼女たちと対戦できた「ROUTE405」もミニライブを行った。この後、CDやDVDの販売やサイン会も実施した
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ