このページの本文へ

「Pentium Mを無料で貸し出します」――ユニークなサービスがT-ZONE.PC DIY SHOPで

2004年07月10日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
無料で貸し 告知ポップ
Pentium Mをなんと無料で貸し出してくれるというなんともユニークなサービス「ノートPCのアップグレードができる」のあとに小さく「かもよ」との記載がポップに

 今や、どこのショップでも普通に販売されるようになったソケットmPGA479M対応のPentium M。そんなPentium Mをなんと無料で貸し出してくれるというなんともユニークなサービスがT-ZONE.PC DIY SHOPではじまっている。



保証
「やっぱ速え~」とか言いつつ装着したまま帰ってはいけない。なにかあったらしっかり弁償

 「最近、自分の持っているノートPCのスピードに不満を感じる」はたまた「最新のPentium M-755ってやっぱり速いのかな?」などの疑問を自分で解決、しかも無料で……という、“Pentium Mプロセッサ無料貸し出しサービス”なるものが行われている。希望する人は店頭で、免許証(無い場合はCPU価格分の現金)を預ければ、同店3階の作業スペース内でお試し換装ができる。購入予定のCPUが果たしてちゃんと動作するのか確認してもよし、ベンチマークを計ってみるもよしと作業スペース内であれば自由に色々なことが試せるという。もちろん、結果持ち込んだノートPCが壊れた場合は自己責任。また、CPUが破損した場合も弁償となるので注意が必要だ。

【関連記事】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ