このページの本文へ

インテル、低電圧版モバイルPentium III-700MHz発表――価格は3万7530円

2001年02月28日 23時48分更新

文● 編集部 佐々木千之

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インテル(株)は28日、米国で27日に発表した『SpeedStepテクノロジ対応低電圧版モバイルPentium IIIプロセッサ 700MHz』を日本でも発表した。1000個ロット時の価格は3万7530円。

『SpeedStepテクノロジ対応低電圧版モバイルPentium III 700MHz』
『SpeedStepテクノロジ対応低電圧版モバイルPentium III 700MHz』

低電圧版モバイルPentium III-700MHzは、0.18μmプロセス技術で製造され、256KBの2次キャッシュメモリーをプロセッサーダイ上に備えており、BGA(Ball Grid Array)パッケージで供給される。インテルは、低電圧版モバイルPentium III/Celeronを1.5kg以下のB5サイズ薄型軽量ノートパソコン向け、1月31日に発表された超低電圧版モバイルPentium III/Celeronはさらに小型のノートパソコン向けと位置づけている。

実際、2000年6月に発表された低電圧版モバイルPentium III-600MHzは、B5ファイルサイズの薄型ノートパソコンに多く採用されており、今回発表された700MHzを搭載した同様のノートパソコンが多数登場するとみられる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン