このページの本文へ

オンラインウェア一問一答第62回

CD/DVDラベル作りならお任せ! 「Disc Cover 2」

2008年11月16日 08時00分更新

文● Tom

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Q
iTunesにはCDジャケットの作成機能がありますが、手持ちのプリンターでCDラベルも作成できると便利だと思います。
A
豊富なテンプレートを利用してCD/DVDラベルを作成できるソフトがあります。iTunesやiPhotoと連携することも可能です。
今回紹介するオンラインウェア
Disc Cover 2 Disc Cover 2
開発元/BeLight Software
種類/シェアウェア(34.95ドル)
インストール/インストーラー
http://www.belightsoft.com/

豊富なテンプレートが魅力

 「Disc Cover 2」は、CDやDVDのラベル/ジャケット/ブックレット/ケースカバーを作成できるソフトだ。豊富なテンプレートを備えており、アプリケーションの起動時に表示される「Disc Cover Assistant」から用途に合わせて好みのものを選択するといい。テンプレートは音楽や写真、データ用などのジャンルにマッチしたデザインを用意している。

Disc Cover 2 音楽/フォト/ファイルとデータ/DVD/一般/ブランク——などにテンプレートが分類されており、ここから目的のものを選ぶ。切り替えるごとにプレビューを表示する

 音楽CDのラベルやジャケット作成時には、iTunesのプレイリストを選択すると、曲のタイトルを自動的に流し込んで配列したり、アートワークを配置することもできる。また、iPhotoやiDVDなどのソフトと連携して、オリジナルのフォトアルバムやビデオディスクの作成も可能だ。JPEG/TIFF/GIF/EPSなどの画像フォーマットに対応する。

Disc Cover 2
「挿入」メニューからイメージや矢印などの図形、テキストなどを配置できる。同じテンプレートを利用しても、「インスペクタ」を使って配置したイメージにエフェクトを適用したり、フォントの種類やカラーを変更して自分だけのコンテンツを作成可能だ

ご要望をお寄せください

付属ソフトでできないことを実現したい、Windowsでできる作業をMacでもやりたい──といった悩みや要望をお待ちしています。件名に「オンラインウェアQ&A」と明記し、都道府県名と氏名(ペンネーム可)、要望内容を「macpeople@mac.com」までお送りください。


■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中