このページの本文へ

Antec「Skeleton」

スタイリッシュまな板「Skeleton」、ついに来週デビュー!

2008年10月02日 21時45分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Antecが「COMPUTEX TAIPEI 2008」期間中にプライベート発表会にて披露したスタイリッシュまな板「Skeleton」が来週11日(土)から、ついに販売開始される予定だ。予価は2万3800円。

「Skeleton」 「Skeleton」
「COMPUTEX TAIPEI 2008」期間中にプライベート発表会にて披露したスタイリッシュまな板「Skeleton」が来週11日(土)から、ついに販売開始される

 本製品は、先の発表会で早ければ8月にも発売とされたユニークなPCケース。通称「まな板」と呼ばれる簡易試験台をコンセプトにマザーボードや各パーツをスライドすることで簡単に外せるようになっている点や、3段階に回転数を調整可能なLED付き大型ファンをトップに搭載している点が特徴となっている。主なスペックは、5インチベイ×2、3.5インチベイ×6で、フロント部にはUSB/eSATA/マイク/ヘッドホンの各ポートを搭載する。なお、同ケースはAntecショールームを始め、明日よりツクモケース王国で展示を開始する予定なので実機を確認したい人は足を運んでみるといいだろう。
 また、Antecショールームでは10月18日、19日に同ケースを使用したPC早組み大会を実施する予定となっている。詳細はANTECMAPにて発表するとのことなので興味のある人は随時チェックしてほしい。

ロゴ ポップ
Antecショールームを始め、明日よりツクモケース王国で展示を開始する予定なので実機を確認したい人は足を運んでみるといいだろう

 なお、同時に発表されたMini-ITXに対応する「Mini Skeleton」の発売予定日は未定。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中