このページの本文へ

スカイテック「SKC-MINI120」

PS3風Mini-ITX/micro ATX対応PCケースが近日デビュー!

2008年07月04日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Mini-ITX/micro ATXフォームファクタのマザーボードが搭載可能なスリムなスカイテック製PCケース「SKC-MINI120」のサンプル版がドスパラ秋葉原本店に登場、今月20日から販売が始まる予定だ。

「SKC-MINI120」 ポップ
Mini-ITX/micro ATXフォームファクタのマザーボードが搭載可能なスリムなスカイテック製PCケース「SKC-MINI120」のサンプル版がドスパラ秋葉原本店で展示中

 「SKC-MINI120」は、サイズ65(W)×245(D)×310(H)mmのスリムかつ小型のMini-ITX/micro ATX対応ケース。縦置きにされた様子は、どことなく「PLAYSTATION 3」に似た印象だ。ちなみにPS3の本体サイズは98(W)×274(D)×325(H)mm。「SKC-MINI120」のほうが一回り小さい。
 このサイズでmicro ATXにも対応するというのも驚きだが、HDDも3.5インチサイズ(2.5インチ互換)を搭載可能。光学ドライブベイこそ用意されていないが、電源は120WのACアダプター仕様。トップ/リアにはオプション扱いとなるが40mm角ファンを装着可能だ。ドスパラ秋葉原本店によると予価は1万2800円となっている。

内部 micro ATXにも対応
このサイズでmicro ATXにも対応するというのが驚き。CPUクーラーなどを工夫する必要があるが拡張性は広がる
仕様 展示中
同店では現在「Atom」採用のインテル純正マザーボード「D945GCLF」を搭載して展示中。気になる人はチェックしてみてはいかがだろうか?

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中