このページの本文へ

オウルテック「OWL-PCAVM1(SV/B)」

LD/DVDコンパチプレーヤー似のリビング向けPCケース

2008年07月10日 21時45分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オウルテックからmicro ATX対応のリビング向けPCケース「OWL-PCAVM1(SV/B)」が登場した。

「OWL-PCAVM1(B)」 内部
micro ATX対応のオウルテック製リビング向けPCケース「OWL-PCAVM1(B)」

 本製品は、スチール製ボティにヘアライン加工を施したフロントパネルを採用した横置きタイプのPCケース。どことなく民生機のLD/DVDコンパチプレーヤーに似た印象で、リビングのAVラックに違和感なく収まりそうなデザインと言える。
 主な仕様は、サイズが345(W)×394(D)×160(H)mm、重量は約7.0kg。電源はmicro ATX規格のSFX300W。ドライブベイは5インチ×1、3.5インチシャドウ×3。ケースファンはリアに8cmファンが搭載される。また、フロントにはUSB/IEEE1394/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載される。価格はTSUKUMO eX.とツクモケース王国で1万9800円となっている。

天板 フロントポート
リア 主な仕様は、サイズが345(W)×394(D)×160(H)mm、重量は約7.0kg。電源はSFX300W。ドライブベイは5インチ×1、3.5インチシャドウ×3。ケースファンはリアに8cmファンが搭載される。また、フロントにはUSB/IEEE1394/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載される

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中