このページの本文へ

RAIDMAXから射手座という名のPCケース「SAGITTARIUS」登場!

2008年01月10日 22時00分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 RAIDMAXから射手座という名のPCケース「SAGITTARIUS」が登場した。「SAGITTARIUS」は、フロントドアを含むフロントパネル全体が独特な形状をしたPCケース。ただし、射手座を意味するSAGITTARIUSとケース名との関連性は不明。

射手座という名のRAIDMAX製PCケース「SAGITTARIUS」

 主な仕様は、サイズが205(W)×495(D)×445(H)mm。電源は非搭載。ドライブベイは5インチ×5、3.5インチ×2、3.5インチシャドウ×3、ケースファンはリアに12cmファン、側面に8cmファンが搭載される。また、フロントにはUSB/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載される。価格はTSUKUMO eX.とツクモケース王国で1万1800円となっている。

サイドパネルはクリア仕様で、ブルーのLED付き8cmファンが搭載される

 なお、カラーバリエーションは、今回入荷したブラックのほか、ブルー、シルバー、イエロー、オレンジがメーカーではラインナップされているが入荷する予定はないとのことだ。

カラーバリエーションは、今回入荷したブラックのほか、ブルー、シルバー、イエロー、オレンジがメーカーではラインナップされているが入荷する予定はないとのこと

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中