このページの本文へ

観音開きのフロントドアが特徴的なENERMAX製PCケースが7000円台で登場

2007年12月20日 23時30分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ENERMAXから観音開きのフロントドアが特徴的なATX対応PCケース「NAPPA」(型番:ECA3151-B)が登場、USER’S SIDE本店で販売中だ。

「NAPPA」(型番:ECA3151-B) 観音開き
観音開きのフロントドアが特徴的なATX対応PCケース「NAPPA」(型番:ECA3151-B)がENERMAXから登場

 観音開きのドアを含むフロント部分はラバーのような手触りの素材を使用。ご覧のようにスチール製の筐体はブラックなのだが、全体的につや消し加工が施された落ち着いた印象となっている。ベイ数は5インチ×4、3.5インチ×1、3.5インチシャドウ×5。リヤには12cmファンを1基搭載している。電源は非搭載で価格は7980円だ。

側面 背面
観音開きのドアを含むフロント部分はラバーのような手触りの素材を使用。ご覧のようにスチール製の筐体はブラックなのだが、全体的につや消し加工が施された落ち着いた印象だ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中