このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

週末見るコンテンツはコレ★第6回

【週末見るコンテンツはコレ★】

人気海外ドラマで秋の夜長も寝不足だ! 『24 -TWENTY FOUR- シーズンVI』レンタル登場!!

2007年09月07日 23時24分更新

文● 大石太郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

連載第6回は、いよいよレンタル解禁になった『24 -TWENTY FOUR- シーズンVI』と、来週“シーズン2”のセルDVDがリリースされる『プリズン・ブレイク』、そして謎に満ちたなストーリーで大人気の『LOST』と、アメリカ発の人気ドラマを紹介! 秋の夜長は海外ドラマにハマッてみては?

ジャック・バウアー、今度はテロの生け贄に!
『24 -TWENTY FOUR- シーズンVI』

(C)2007 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
(C)2007 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

Vol1-vol3:9月7日レンタル開始(レンタル中)
Vol4-Vol6:9月21日レンタル開始
Vol7-vol9:10月05日レンタル開始
Vol10-Vol12:11月02日レンタル開始


DVDコレクターズ・ボックス 初回生産限定:“失踪”“フォーン・ブース”DVD付
価格:2万5200円
2007年11月22日発売予定

http://www.foxjapan.com/dvd-video/24/season6/
発売元:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン(株)

“ダイ・ハード”のジョン・マクレーン並についてない男ジャック・バウアーが主人公の超人気シリーズの最新作。

2001年の放送開始以来、世界中で熱狂的に受け入れられ、その人気はシリーズを重ねるごとに加速。前作“シーズンV”はエミー賞12部門にノミネートされ、日本だけでもセルDVDの売り上げが44万8000セット、レンタルで325万枚という実績からも、その人気の凄まじさは伺い知ることができる。

(C)2007 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
(C)2007 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

冷戦終結後、分かりやすい敵がいなくなったアクションというジャンルに登場した、テロリストという新たな敵。「もしかしたら……」というリアルなシチュエーションのなか、息をもつかせぬ展開で24時間ノンストップで突っ走る怒濤のストーリー。全シーズン外れナシ。当然最新作の“シーズンVI”の完成度も素晴らしいものだ。

ジャックが中国政府に拉致されてから2年後。11都市で自爆テロが勃発したアメリカは混乱を極めていた。そんなとき、米国政府にテロの首謀者であるアサドの情報を知っているという人物からの連絡が。交換条件として持ち出されたのはジャックの身柄だった。

幾度となくアメリカの危機を救いながらも、テロ制圧の生け贄として差し出されてしまう。そんな理不尽な仕打ちを静かに受け入れ、「中国では犬死になるから死ねなかった、でもこれは意義のある死だ」とつぶやくジャック。悲壮な覚悟で再びテロリストとの孤独な闘いに赴くのだった……。

かっ、かっこいい! オープニングから感情移入しまくりの、のめり込みまくりの最新作。セルDVDの発売は11月22日でまだ日があるが、レンタルは9月7日から開始。待ちきれない人はレンタルでどうぞ。

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン