このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

週末見るコンテンツはコレ★第39回

人気レスラー成功の秘訣は話術?「ストーンコールド」

2008年05月09日 17時00分更新

文● 大石太郎、イラスト●加藤 豊

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
タイトルイラスト
やっぱりデキる男の円熟期は坊主なのかっ!?

WWE レガシー・オブ・ストーンコールド



「WWE レガシー・オブ・ストーンコールド」のパッケージ
「WWE レガシー・オブ・ストーンコールド」のパッケージ

 「ストーンコールド・スティーブ・オースチン」というレスラーをご存じだろうか?

 リング上でビールをガブ飲みし、粗暴で凶悪な、いつも不機嫌な男。本来ならヒール(悪役)として忌み嫌われるべきキャラクターがプロレス史上最大の集客力を持ち、巨万の富を手にした影には、不遇だった若手時代の体験、そして彼なりの戦略があった。

 今回紹介する「WWE レガシー・オブ・ストーンコールド」は、彼のサクセス・ストーリーを紐解くのに最適な教材だ。デビュー当時から現在に至るまでの、ターニングポイントとなった名試合、そのときの心情も激白している。

 そんなストーンコールドのレスラー人生を駆け足におさらいしておこう。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン