このページの本文へ

映画、ドラマ、舞台で大活躍の秦みずほ、競泳水着は「新鮮だけど恥ずかしい!」

2007年07月23日 23時20分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
秦みずほ 全身1

 公開中の映画『こわい童謡/表の章』やテレビ東京系の深夜ドラマ「BOYSエステ」にも出演している秦みずほさんが、DVD『colour field』(発売:ラインコミュニケーションズ/3990円)の発売記念イベントを21日、秋葉原のヤマギワソフト館で行なった。

 秦さんは佐藤江梨子さんや小池栄子さんらを擁するイエローキャブに所属。同事務所が2005年に開催したオーディションでグランプリを獲得してデビューした。といって、巨乳じゃないのがポイント(バストは82cm)。むしろ線が細い印象である。

 「去年の7月に出て以来なので、それと比べたらちょっと大人っぽく、セクシーになっています」

秦みずほ バストアップ

 約1年ぶりとなるDVDは、4月にバリ島で撮影されたもの。ベッドルームでピンクのビキニを着ての後ろ向きポーズなどは、17歳とは思えないほど色っぽいイメージ。取材では「シャワーのシーンがあって、そこで泣いているんですよ。一番最後に顔がアップになったところで涙がこぼれるところを見てほしいです」とアピールした。

 衣装では競泳水着やセーラー服などにもチャレンジ。灰色をベースに青と白のラインが入った競泳水着については、「今までビキニを着て撮影をしていたから、逆にラインが見えてしまうので新鮮だけど恥ずかしいです」とのこと。小学校でスクール水着を着て以来だという。

 今回のDVDで競泳水着を着たからというわけではないが、また競泳水着姿で登場する舞台『ケンコー全裸系水泳部 ウミショー』の公開が8月2日からスタートする。週刊少年マガジンで連載されるマンガを原作とした舞台で、南明奈さんや矢吹春奈さん、愛川ゆず季さんら人気のグラビアアイドルが登場する話題作。秦さんは雑誌の人気モデルでワガママな“魚々戸真綾(ななこ・まあや)”役を演じる。場所は新宿の全労済ホール/スペース・ゼロにて。

秦みずほ 全身2 秦みずほ パッケージ持ち 秦みずほ 顔アップ
競泳水着姿で登場する舞台『ケンコー全裸系水泳部 ウミショー』の公開が8月2日からスタートする。週刊少年マガジンで連載されるマンガを原作とした舞台で、南明奈さんや矢吹春奈さん、愛川ゆず季さんら人気のグラビアアイドルが登場する話題作だ

■プロフィール

秦みずほ(はた・みずほ)
生年月日:1989年11月7日生まれ
出身地:長野県出身
血液型:AB型
サイズ:T160、B82、W56、H84
趣味:ブログ、映画鑑賞
特技:書道

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ