このページの本文へ

ここが変わったWindows Vista 100連発! 第11回

使い勝手が大きく進化したエクスプローラー その3

2006年11月29日 00時00分更新

文● 柳谷智宣 アバンギャルド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

前回に引き続き、Windows Vistaの新しいエクスプローラーの機能を紹介する。

Windows XPのエクスプローラーでは、画像ファイルのみ(一部)、エクスプローラー上でのプレビューが行なえたが、それ以外のファイルはできない

Windows XPのエクスプローラーでは、画像ファイルのみ(一部)、エクスプローラー上でのプレビューが行なえたが、それ以外のファイルはできない

Vistaのエクスプローラーでは、画像以外にさまざまな対応アプリケーションのデータを、プレビュー表示で中身を確認できる

Vistaのエクスプローラーでは、画像以外にさまざまな対応アプリケーションのデータを、プレビュー表示で中身を確認できる

この機能はWindows Vistaの全エディション(Home Basic、Home Premium、Business、Enterprise、Ultimate)でお使いいただけます。

Windows Vistaでは、エクスプローラー上で画像や文書ファイルなどのプレビューを行なう機能が強化された。Outlook Expressのプレビュー画面のような見た目で、さまざまなファイルを対応アプリケーションを起動することなしに内容を確認できる。

エクスプローラー上でプレビュー表示を行なうには、“整理”メニューから“レイアウト”→“プレビューペイン”を選択する

エクスプローラー上でプレビュー表示を行なうには、“整理”メニューから“レイアウト”→“プレビューペイン”を選択する

対応するファイルを選択すると、プレビューペインに内容が表示される。画面はテキストファイルを選択したところ

対応するファイルを選択すると、プレビューペインに内容が表示される。画面はテキストファイルを選択したところ

動画を選択した画面。再生やストップのボタンに加え、全画面表示にするボタンも用意されている

動画を選択した画面。再生やストップのボタンに加え、全画面表示にするボタンも用意されている

またVista単体ではできないが、『Office system 2007』の各アプリケーションがインストールされていれば、例えばWord文書やPowerPointプレゼンテーションのファイルも、プレビューペインで内容が確認できるようになる。

Word文書ファイルのプレビュー

Word文書ファイルのプレビュー

PowerPointスライドのプレビュー

PowerPointスライドのプレビュー

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン