このページの本文へ

編集部厳選、いまお買い得な製品はこれだ!第224回

iPhone SE2の噂を待つより、安価な2万6100円の海外版iPhoneどう? 格安iPhone SE&格安SIMでお得さ倍増

2019年10月21日 20時30分更新

文● ASCII倶楽部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

この連載では、毎週不定期に編集部が選んだ「これはお買い得だ!」という製品のセールやキャンペーン情報を紹介しています。この連載さえ読んでいれば、お買い得な情報をゲットできちゃうのです。ぜひASCII倶楽部に会員登録してお楽しみくださいませ。

左からiPhone 6s Plus/iPhone 6s/iPhone SE

 iPhone新モデル発売が落ち着く秋頃、毎年出て来るのが来年春にiPhone SEの後継モデルが出るという噂。今年も、「iPhone SE2、A13チップ搭載で399ドルか」という話が出ています。それだけ、小型iPhoneを望む人が多いという事なのでしょう。とはいえ、噂は噂。来年も結局出ないで終わる可能性もあります。

 噂を待つのもありですが、特にiPhone 5sを今も使っている方にオススメなのが、第218回で紹介したでも紹介した、「海外版 iPhone SE」です。ドコモやau、アップルでも販売が終了してしまった4インチの小型アイフォーン「iPhone SE」が、初期費用2万6100円(税別)で購入できます(MNP契約時)。

 この「海外版 iPhone SE」は、アウトレットのため外装箱にキズや凹みがある場合があります。また、検品作業のため箱は開封されているなど注意が必要です。ただし、アップルの1年間のハードウェア保証の対象にはなるそうです。

 この商品の価格(初期費用)は、32GBモデルで税別2万6100円。端末価格として表記されている金額は2万8100円ですが、MNPでの契約を選ぶと5000円引きとなり、初期手数料3000円加算と合わせると、税別2万6100円になりました。

 月額料金は、
・データ容量月々3GB:月額1800円
・データ容量月々6GB:月額2150円
・データ容量月々10GB:月額3000円
・データ容量月々20GB:月額4850円
・データ容量月々30GB:月額6750円
★それぞれ税別

 ただし、アウトレット扱いなので、記事をご覧いただいているタイミングによっては在庫切れになっている可能性があります。カラーバリエーションも制限されています。あらかじめご了承ください。

 本記事の続きで、「iPhone SE」をオトクに購入できるセールを紹介しています。ASCII倶楽部にログインの上、ご確認くださいませ。また、ASCII倶楽部の会員登録がお済みでない方はぜひともこの機会にどうぞ。3日間無料でお試しいただけます。
※au、ドコモでのキャリア決済を選択された方は、ASCII倶楽部3日間無料お試しキャンペーンが適応されませんのでご注意ください。

この連載の記事

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!