ASCII倶楽部

このページの本文へ

トレンドPicks ― 第8回

アメトーーク!で話題、いまエゴサーチが熱い【倶楽部】

2016年07月01日 17時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

トレンドPicks インターネットの話題ワード解説コラム。会話のタネにどうぞ。

今日のPickUpワードは「エゴサ」。いま若者にトレンドです。

 エゴサしてますか?

 エゴサーチは自分の名前で検索すること。自分が世界からどう評価されているかグローバルレベルでチェックする、進んでいる若者たちの新常識です。

 もともとエゴサは開発者たちが自分のアプリやサービスの評価を知るため、ツールを使ってツイッターやウェブを検索していたことが始まりとも言われます。ちなみに欧米では「Egosurfing」(エゴサーフィン)というスラングが1995年に作られているようですね。

 6月30日の「アメトーーク!」で「エゴサーチ芸人」が登場したことで知名度が上がりましたが、イケてる子たちの間でエゴサはもう常識。朝食のような感覚でエゴサを生活にとりいれています。

 ツイッターのエゴサを支援する「エゴサッター(β)」も登場し、エゴサもぐっと身近に。ネットの人気クリエイターはファンと気軽に交流する手段としてエゴサを取り入れています。セレブや芸能人もハマるエゴサ。みなさんもエゴサ生活をはじめてみてはいかがでしょう?

 今日はエゴサに興味をもたれたみなさんに、より深くエゴサを楽しむための方法をいくつかご紹介しましょう。まずはエゴサーチに便利なツールから。

カテゴリートップへ

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!