このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第826回

Bloomberg記者による:

アップルが2022年に発表するもの予想

2022年01月18日 17時30分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは2022年にどんな新製品を発売するのか? 米メディアBloombergのMark Gurman記者がニュースレターで1月2日に予測を出した。

 同氏によると、アップルはiPhone 14シリーズに加えて、M2チップを搭載した新型MacBook Air、ワイヤレス充電機能を搭載した新型iPad Pro、Appleシリコン搭載Mac Pro、新型Mac miniなどの発売が期待されるという。

 なお、iPhone 14のProモデルはこれまでのうわさどおりパンチホールデザインであり、新型MacBook AirのM2チップはM1よりも少し速い程度になるとの予想。

 このほかAR/VRヘッドセットも2022年に発表される可能性はあるが、発売時期については延期されたそうだ。

   

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中