このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第784回

名前はただの「MacBook」かも:

アップル次期「MacBook Air」スペック判明か?

2021年11月06日 09時30分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは2022年半ばに次期MacBook Airをリリースするという。著名リーカーのDylan氏がTwitterで10月22日にリークした。

 同氏によると、次期MacBook AirにはミニLEDディスプレー、MagSafe、1080p Webカメラ、USB Cポート、30W電源アダプターが搭載され、24インチiMacと同じカラフルなラインナップになるという。

 一方でProMotionディスプレーやFace ID、SDカードスロット、HDMIポート、ファンなどは搭載されないとのこと。

 価格はやや値上がりするとの予想で、アップル社内では「MacBook Air」ではなく「MacBook」と呼ばれているそうだ。

 

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中