• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

貴重なトークが聞けるインタビュー映像!

『ロストジャッジメント』木村拓哉さんと名越稔洋監督の特別対談インタビュー映像が公開!

2021年06月18日 19時25分更新

文● Zenon/ASCII

 セガは6月18日、リーガルサスペンスアクション『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』(PlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/Xbox One)について、主人公・八神隆之を演じる木村拓哉さんと、本作の総合監督・名越稔洋の特別対談インタビュー映像を、YouTubeにて公開した。本作は、2021年9月24日発売予定。

 インタビュー映像では、新たな舞台やストーリーについてのトークや、実際のゲームプレイ動画を見ながら木村さんのエピソードが語られるなど、ここでしか聞けない話がたっぷり楽しめるので、ファンは必見だ。

 また、シリーズ第1作目、『JUDGE EYES:死神の遺言』が全世界累計出荷本数100万本を突破したことを記念して、2021年6月23日までの期間限定で、セール価格の1485円で発売中。『日本ゲーム大賞 2019』年間作品部門優秀賞を受賞した本格リーガルサスペンスアクションを、『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』の発売前にプレイしてみてはいかがだろうか。

■【木村拓哉×名越稔洋】『ロストジャッジメント』特別対談インタビュー映像

以下、リリースより。

木村拓哉さんが演じる主人公・八神隆之をあらためてご紹介!

元・弁護士の探偵
八神 隆之(やがみ たかゆき)
出演:木村 拓哉(きむら たくや)さん

「彼女はもう声をあげることもできねんだぞ……? そこから目ぇそらして何が正義だ!」

 かつて殺人の容疑者を弁護し、無罪を勝ち取ることに成功したが、その人物が再び殺人事件を犯したことで弁護士を続ける気力を失い、探偵業を始めた過去を持つ。

 ある日、横浜の高校でいじめ調査の依頼を受けていた八神のもとに、源田法律事務所の元同僚・城崎さおりから、くしくも同じ横浜で起きた殺人事件の調査が依頼される。

 子を失った父親の復讐に端を発したと思われたその事件は、やがて警察や検察、半グレ集団などの利害を対立させ、複雑に絡み合っていく。おのおのが自分たちの正義を叫ぶ混沌の中、八神もまた事件を追う中で「法か正義か」の決断を迫られていく。

 

【ゲーム情報】

タイトル:『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』
ジャンル:リーガルサスペンスアクション
発売・販売:セガ
プラットフォーム:PlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/Xbox One
※ Xbox Series X|S/Xbox Oneはデジタル版の販売のみ
発売日:2021年9月24日予定
価格:
 通常版・デジタル版:9119円
 デジタルデラックスエディション:1万3519円
プレイ人数:1人
CERO:D(17歳以上対象)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう