• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

気になるタイトルが多すぎて困る……

「レインボーシックス」新作から「ファークライ6」など最新タイトルの情報満載の「Ubisoft Forward」レポート

2021年06月13日 07時00分更新

文● 八尋 編集●ASCII

「ファークライ6」新トレーラー公開、歴代の悪役が操作できる追加コンテンツも?

「ファークライ6」

 10月7日に発売予定の「ファークライ6」については、悪役である大統領アントン・カスティロの内面の一部がみられるトレーラーが公開された。同作の悪役の役作りで重要なのは、その人物の邪悪さや非道さではなく、食事のような日常の中でどんなに歪んだ思想でもそれを正しいと信じ込ませ、その恐ろしい考えで相手を魅了してしまうことだという。これまでにもファークライシリーズでは個性豊かな悪役が人気だったが、本作もかなり期待できそうだ。

大統領アントン・カスティロの内面の一部がみられるトレーラーが公開

 また、ゲーム発売後のコンテンツとして、歴代の悪役にフューチャーしたコンテンツも展開予定とのこと。こちらもまだ詳細は不明だが、バースやパガン・ミン、ジョセフ・シードなどを操作することができそうだ。

歴代の悪役にフューチャーしたコンテンツも展開予定

パガン・ミンやジョセフ・シードも登場

マリオとラビッツのコラボ作品の最新作が登場

「MARIO + RABBIDS SPARKS OF HOPE」

 任天堂のマリオとユービーアイソフトのラビッツがコラボレーションした最新作「MARIO + RABBIDS SPARKS OF HOPE」が発表された。2022年に発売予定。本作は、2018年に登場した「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」に続く、マリオとラビッツのコラボレーションタイトル。ヒーローたちは宇宙船に乗って惑星を飛び回り、強力な敵「Cursa」と戦うことになる。

ラビッツとマリオのコラボレーション再び!

プレイ映像も少し公開

 また、ラビッツとチコが融合した「Sparks」という生物が登場し、ヒーローたちの手助けをしてくれるほか、Sparksの特徴と起源が物語のカギとなるようだ。さらに、新キャラクターとして「ラビッツロゼッタ」も登場するなど、新たなサプライズも用意しているとのことだ。

ラビッツとチコが融合した「Sparks」

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう