• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

PC版『World of Warships』と家庭用ゲーム機版『World of Warships: Legends』が対象

『World of Warships』にて映画「ゴジラvsコング」との大型コラボが発表!日米の海戦バトルが勃発!?

2021年04月02日 14時20分更新

文● Zenon/ASCII

 ウォーゲーミングジャパンは4月1日、PC版『World of Warships』およびPlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|S向けタイトル『World of Warships: Legends』にて、映画「ゴジラvsコング」とのコラボレーションを開催すると発表した。映画「ゴジラvsコング」は、2021年5月14日に全国劇場にて公開予定。

以下、リリースより。

 本「ゴジラvsコング」とのコラボーションは『World of Warships』と『World of Warships: Legends』の両タイトルが対象となり、期間中ゲームの中には、艦長、迷彩、旗を始めとする映画をフィーチャーしたさまざまな仕掛けが登場します。

紹介動画

『World of Warships』

『World of Warships: Legends』

「ゴジラvsコング」

ゲーム内では「チーム・ゴジラ」と「チーム・コング」の戦いが発生か!?

 この究極ともいえる超ヘビー級のコラボレーションでは、ブルーを基調とした「チーム・ゴジラ」に日本の戦艦「Amagi」が、対するオレンジを基調とした「チーム・コング」にはアメリカの戦艦「USS North Carolina」が登場し、互いの威信をかけて映画さながらの壮大な海戦バトルが繰り広げられることになります。

 PC版の『World of Warships』には、ゴジラとコングがデザインの一部となったユニークな無期限迷彩とともに、映画にちなんだ消耗型迷彩だけでなく各種消耗品類が登場します。

 一方で『World of Warships: Legends』には、ゴジラの特別艦艇である「Heat Ray」とコングの特別艦艇「Primal」の2隻が堂々登場。それぞれとても特徴的な艦艇であり、また映画をモチーフにした艦長、消耗型迷彩、旗などの各種消耗品類が登場します。

『World of Warships』チームからのコメント

シニア・パブリッシング・プロデューサー Aleksandr Nikolaev氏

 「60年近く前、キングコングとゴジラが日本の大スクリーンで初めて対決して以来、彼らのライバル関係は、世界中で何百万人もの想像力をかきたててきました。『World of Warships』は、プレイヤーが喜んで迎えてくれるような新しく、エキサイティングなコンテンツを常に探しており、今回この伝説的な大怪獣同士の対決をプレイヤーと共有できることを本当に嬉しく思っています」

レジェンダリー・エンタテインメントからのコメント

ディレクター・オブ・インタラクティブ・メディア Sam Rappaport氏

 「ウォーゲーミングは実際、コジラとキングコングという二大怪獣が対決するこのアクションに満ちた世界へファンを誘うための完璧なパートナーと言えます。皆さんは今回、ゲーム内でチーム・ゴジラとチーム・コングという戦艦同士の壮大な激突を通し、映画の壮大なスケール感をも体験することができるでしょう」

 

【ゲーム情報】

タイトル:World of Warships
ジャンル:マルチプレイオンライン海戦アクション
配信:ウォーゲーミング
プラットフォーム:PC
配信日:配信中(2015年9月17日)
価格:基本プレイ無料(一部有料アイテムあり)


タイトル:『World of Warships: Legends』
ジャンル:マルチプレイオンライン海戦アクション
配信:ウォーゲーミング
プラットフォーム:PlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|S
配信日(日本):配信中
 ・PlayStation 4版:2019年4月16日
 ・Xbox One版:2019年11月25日
 ※PlayStation 5およびXbox Series X|Sでの後方互換性対応済
価格
 ・基本プレイ無料(一部有料アイテムあり)
 ・パッケージ版 開戦パック 4378円(PlayStation 4版のみ)
CERO:A(全年齢対象)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう