• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

一足先に、ゴジラとコングの激突を体験!?

ゴジラとコングの海上大激突!『World of Warships』の巨獣コラボが開幕!

2021年05月12日 13時15分更新

文● ASCII

 ウォーゲーミングは5月11日より、PC向け『World of Warships』にて、映画「ゴジラvsコング」とのコラボレーションによる期間限定イベントを開始した。期間は、5月末まで。

「ゴジラvsコング」イベントの紹介動画

以下、リリースを引用

ついに激突、二大巨獣! 大海戦を制するのは!?

 劇場での公開は残念ながら延期となってしまいましたが、ゲームの世界では一足先に彼らの戦いの火ぶたが切って落とされたようです。

 今回のイベントは5月末までの期間限定となりますが、ゴジラとコングの両者がそれぞれボイスオーバー付き艦長として登場するほか、映画をモチーフとしたさまざまなコンバットミッションやアイテムが追加され、ゲーム内はすでに大混戦の模様を呈しています。

 まずはプレイヤー全員が参加可能な、新しい特別コンバットミッション・チェインをご紹介します。これをアンロックするために、まず「チーム・ゴジラ」か「チーム・コング」どちらに参加するかを決めましょう。その後はミッションをクリアするごとに「究極の守護神」または「究極の破壊神」の消費型迷彩が報酬として獲得でき、最終的には「二体の巨獣 — 唯一の王」のコンテナが報酬として与えられます。

 この特別コンバットミッション・チェインは、オペレーション、ランダム戦、ランク戦、Co-op戦においてTierVからXまでの艦船を使用することで達成可能です。

 ワーナー・ブラザース・ピクチャーズとレジェンダリー・ピクチャーズが制作した映画「ゴジラvsコング」は、公開済みの地域ですでに興行収入415万ドルを達成していますが、日本での公開日は現時点でまだ決定されていません。

期間限定の3つのバンドルにも要注目

 「コング: 原初の怒り」には、特別ボイスオーバーと10スキルポイントが付いた艦長「コング」と、無期限迷彩“原始”を装着したアメリカの戦艦「North Carolina」に、記念旗やイベント迷彩、そのほかのアイテムが含まれます。

 「ゴジラ: 頂点モンスター」には、やはり特別ボイスオーバーと10スキルポイントが付いた艦長「ゴジラ」と、無期限迷彩“熱線”を装着した日本の戦艦「天城」、記念旗やイベント迷彩、そのほかのアイテムが。そして「巨獣: 大型パック」には、上記のすべてが含まれています。

 特別バンドルやコンテナの概要、あるいはゲーム内イベント「ゴジラvsコング」や『World of Warships』に関する最新情報は、公式サイトをご確認ください。

【ゲーム情報】

タイトル:World of Warships
ジャンル:マルチプレイオンライン海戦アクション
配信:ウォーゲーミング
プラットフォーム:PC
配信日:配信中(2015年9月17日)
価格:基本プレイ無料(一部有料アイテムあり)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう