• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

シーズン2からランキングシステム搭載!さらに新たな武器、ハック、ゲームモードも!!

『ハイパースケープ』のシーズン2「余波」が10月6日に配信決定!

2020年10月02日 16時00分更新

文● ASCII

 ユービーアイソフトは10月2日、基本プレイ無料のバトルロイヤルFPS『ハイパースケープ』にて、シーズン2「余波」を配信すると発表した。シーズン2では、新たな武器、ハック、ゲームモード、バトルパスが登場するという。配信日は、2020年10月6日だ。

 また、シーズン2の開始前となる2020年10月5日午前4時から午後5時までは、スペシャルイベント「プロジェクトタワー」を実施。シーズン1の開始以来、ネオ・エルカディアの路上にはいくつかの異変が発見されており、ハイパースケープにおいて何かが起こっていることを感じさせていた。PRISMAディメンションズが、この脅威に立ち向かうことになるという。

 『ハイパースケープ』は、仮想都市ネオ・エルカディアを舞台に、最大100人のプレイヤーがチャンピオンの座を競い合うハイペースな都市型バトルロイヤルFPS。PC/PlayStation 4/Xbox Oneでプレイ可能だ。

 

<シーズン2トレーラー>

以下、リリースを引用

シーズン2から登場する新たなコンテンツ

 このシーズンから、一定期間後に爆発する粘着性の弾を発射する新たな武器「アトラックス」を使用することができます。またシーズン中には、水平な足場を出現させて戦い方の幅を広げる新たなハック「プラットフォーム」が登場します。

 シーズン2を通じて、「クラウンラッシュ・デュオ」「地面は溶岩」のほかにも、新たなゲームモードが複数登場する予定です。新たに登場するハック「プラットフォーム」は、地面が溶岩へ変化する「地面は溶岩」モードでとくに役立ちます。これらのモードに加えて、「クラウンラッシュ」「ファクション戦」「ターボモード」も再登場予定です。

シーズン2から登場する新たな機能

 シーズン2からは、ランキングシステムが登場します。ランクは、各プレイヤーの10試合の結果をもとに決定し、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンド、チャンピオンとランクづけされます。このランクは、ゲームモード「クラウンラッシュ・スクワッド」をプレイする際にのみカウントされます。

 また、ローテーションする期間限定モードには「クラウンラッシュ・ソロ」が新たな要素「セカンド・チャンス」を追加して登場します。「セカンド・チャンス」は、プレイヤーがゲーム序盤に倒されてしまっても、復活のチャンスを与える要素となっています。

 シーズン2の開始とともに、プレイヤーは『ハイパースケープ』をプレイすると毎日報酬を入手することができます。このデイリーギフトは、バトルポイントやコスメティックアイテムなど、さまざまなものが含まれています。新たな100段階のティアからなるフリーバトルパスとプレミアムバトルパスも登場します。

【ゲーム情報】

タイトル:ハイパースケープ
プラットフォーム:PC/PlayStation 4/Xbox One
配信:ユービーアイソフト
配信日:配信中(2020年8月11日)
価格:基本プレイ無料
CERO:B(12才以上対象)

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう