• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

PlayStation 4版とXbox One版も近日リリース予定

SwitchとSteamで死をテーマにした心温まるADV『Spiritfarer』をリリース

2020年09月29日 13時50分更新

文● ASCII

 Thunder Lotus Gamesは9月29日、美しいアニメーションで描かれる、死をテーマにしたアドベンチャーゲーム『Spiritfarer』を、Nintendo Switchにてリリースした。価格は2980円。深夜にはSteam版も配信予定だ。価格は3090円。

 さらに、PlayStation 4/Xbox Oneでも近日中にリリース予定となっている。

紹介動画

以下、リリースを引用

『Spiritfarer』とは

 美しいアニメーションで描かれる、死をテーマにした心温まるマネジメントアドベンチャーゲーム。

 魂の旅人<スピリットフェアラー>となった主人公「ステラ」は、迷える魂を新しい世界へと送り出すために精一杯のお世話をします。彼らを運ぶ船が快適な場所になるように、好きなものをたくさん食べられるように、何も思い残すことがないように…。

 2人のローカル協力プレイでは、ステラの猫「ダフォディル」をプレイヤーが操作して冒険を楽しむこともできます! それぞれの魂が編み出す消えることのない物語をステラと一緒に体験しましょう。

<ゲームの特徴>

◆みんなが暮らす船のカスタマイズ

 材料と設計図を集めることでいろいろな設備を船に建設できます! おいしい料理を作るキッチンや、野菜を育てられる菜園など、船の上での生活を充実させて穏やかな時間を過ごしましょう。嵐に巻き込まれたときは雷のパワーを集めたりすることも!

◆魂として出会うユニークなキャラクター

 気高く頼りになるシカ、いつも陽気なカエル、繊細で心優しいヘビ…それぞれに秘められた想いや物語を体験していきましょう。大好きな料理を渡してハグをしてあげれば、気持ちも安らぐはず。魂の機嫌がよくなれば、船でステラのお手伝いもしてくれます。

【ゲーム情報】

タイトル:Spiritfarer
ジャンル:アドベンチャー/シミュレーション/アクション
配信:Thunder Lotus Games
プラットフォーム:Nintendo Switch/PC(Steam)
配信日:配信中(2020年9月29日)
価格:2980円(ニンテンドーeショップ)/3090円(Steam)
CERO:B(12才以上対象)

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう