このページの本文へ

AmpereアーキテクチャーのGeForce RTX 30シリーズが登場

NVIDIAがGeForce RTX 3090/3080/3070を正式発表、2080 Ti超えの3070は499ドル~

2020年09月02日 02時06分更新

文● ジサトライッペイ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2020年9月2日午前1時、NVIDIAはかねてからアナウンスしていたオンラインイベント「GeForce Special Event」を開催し、最新のAmpereアーキテクチャーを採用したGPU「GeForce RTX 30シリーズ」を発表した。現行世代のTuringアーキテクチャーを採用したGeForce RTX 20シリーズの発表から実に2年ぶりの刷新となる。今回明らかになったGeForce RTX 30シリーズのラインアップはGeForce RTX 3090、GeForce RTX 3080、GeForce RTX 3070の3モデルだ。

GeForce RTX 3080

GeForce RTX 3070

GeForce RTX 3090

 NVIDIAのリファレンスデザインとなるファウンダーズエディションの価格と発売は、GeForce RTX 3080が699ドル~で9月17日、GeForce RTX 3070は499ドル~で10月、GeForce RTX 3090が1499ドル~で9月24日発売予定とのこと。

 Ampereアーキテクチャーは第2世代のRTコアを備え、ビデオメモリーはGDDR6Xにアップし、PCI Express 4.0に対応し、製造プロセスはSamsungの8nmという特徴を備える。従来比で1.9倍のワットパフォーマンスを達成し、RTX 3080に関してはRTX 2080 SUPERと同価格帯で2倍の性能を実現しているという。また、RTX 3070に関しては499ドルとRTX 2070 SUPERと同価格帯で、なんとRTX 2080 Tiよりも高性能というのだから驚きである。

 そして、24GBのGDDR6Xビデオメモリーを搭載した最上位のRTX 3090は8Kレイトレーシングゲームにも対応できると、にわかには信じがたい発表だった。

※2020年9月2日午前3時追記

 NVIDIAのウェブサイトで各GPUの詳細なスペックが公開されたので下記にまとめた。

GeForce RTX 30シリーズと近しいセグメントのRTX 20シリーズの主なスペック比較

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中