このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【DMM GAMESプレイ日記】 第12回

キッチン用品と銃を装備して戦う、ちょっとおバカな世界観が魅力の快適バトロワ「Cuisine Royale」

2020年08月19日 18時00分更新

文● 佐藤ポン 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ジェットパックやスリッパを装備すれば宙を浮く!

 武器と防具の他に、戦闘を有利に運べる強力なアイテムを装備できるスロットが用意されている。ここに装備できるアイテムは、スリッパ(セブンリーグブーツ)や点滴、天使の輪(闇の力から護るニンバス)、ジェットパックなど。またしても謎な世界観である。 このなかで特に有用なのは“スリッパ”。このアイテムはただのスリッパと思いきや、通常の3倍もの高さまでジャンプできる優れもの。高い位置にあるアイテムをジャンプだけで取りに行ったり、敵から逃げるときに役立つ。

「神秘のスプレー」でトラップを設置し
特殊能力の「アビリティー」で敵を撃破

 Cuisine Royaleはキャラクターのカスタマイズで、一般的なバトロワと同じようにアバターの変更が可能。「服」や「帽子」などは見た目を変更するだけだが、「マスク」や「ボクサー(パンツ)」は少しゲームが有利にする効果がある。

 例えば「クモの巣 死マスク」は、前述したスロットマシンに必要なコストを10%削減。「夜 ルチャドールマスク」は、半径10メートル以内のアステカ金貨を発見してくれる。

 キャラクターのカスタマイズでは、この他に「神秘のスプレー」と呼ばれるスロットが3つ用意されている。神秘のスプレーは、簡単に説明すると「トラップ」だ。エリア内の敵の体力をダウンさせたり、敵が近づくと爆発するものがある。建物内などで敵と拮抗しているときに使うと効果的だった。

 装備品とは別に、キャラクターごとの特殊能力「アビリティー」が設定されているのもおもしろい。初期から選べる男性キャラクターの「クライド・“ダース”・ムリカン」は、アビリティー「ビースト」を使える。これは一定時間だけ野獣のように暴れ回る能力で、強力な高速パンチで敵を倒せる。

 そして女性の初期キャラクター「アニー・“ピンナップ”・アシュリー」は、アビリティー「バレットタイム」を使える。発動すると一定時間だけ敵が見やすくなり、狙いをつけやすくする能力だ。

バカゲーっぽいけど、とにかく遊びやすいバトロワ

 何時間かプレイしてみた感想は、「とても遊びやすいバトロワ」。キャラクターの操作と射撃にクセがなく、FPSやTPSに慣れている人ならスムーズに遊べるはずだ。グラフィックは美しいが重くない。PC版の必要動作環境は、CPUがIntel Core i3で、グラフィックは、NVIDIA GeForce GTX 560以上、またはRadeon HD 77XX系統以上。

 ゲームに登場する武器や防具などのアイテムは、いま自分が装備しているモノより強力なアイテムだけ紫色で表示されるのが嬉しい。銃火器に詳しくなくても、とりあえず紫色のアイテムが落ちていたら拾えばよい。一瞬で判断できる親切設計だ。

 バトロワが好きな人も、まだ未体験の人も、これを機会にプレイしてみてほしい。8月20日はちょっぴりおバカなバトロワでバトル!

(提供:DMM GAMES)

■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事