このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【DMM GAMESプレイ日記】 第17回

見た目は“おバカ系”だけどバトルはガチ!

遊びやすさ抜群のバトロワ「Cuisine Royale」で得意な武器を知って強くなろう!

2020年10月01日 16時00分更新

文● 佐藤ポン 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 DMM GAMESで好評配信中の「Cuisine Royale(キュイジーヌロイヤル)」は、基本プレイ無料のバトルロイヤルゲーム。ちょっとおかしな世界観が特徴で、2020年8月にリリースされるとSNSや各種メディアなどで話題となった。

 一見するとバカゲーのように見えるかもしれないが、実はしっかり作られたバトロワ。マッチング時間が短かったり、キャラクターのカスタマイズが豊富だったり、遊びやすくておもしろいタイトルだ。

 筆者も空いた時間にちょこちょこプレイしているが、いかんせん勝率が悪い。というか正直に言うとヘタクソ。画面の向こう側で「クソザコwww」と罵られているかもしれないが、それでもプレイしてしまう中毒性の高さがある。その理由は、運がよいときは2~3人くらいキルできるからだ。さらにラッキーが続くと最後の10人に入れる場合もある。いつもあっさりやられているだけに、ベスト10に入れたときはテンションが上がる。

今回のミッション!
使いやすい武器を練習せよ

 「なんとかして上手くなりたい!」と思い続けて約1か月――。筆者なりに考えた攻略法は「得意な武器を見つけろ」ということ。いつもその場で拾ったテキトーな武器で戦っているため、それぞれの武器の特性がいまいちわかっていない。勝率が悪いのは、おそらくこのせいだろう。ただでさえプレイヤースキルが劣っているのだから、武器くらい有利なモノを使わないと勝てるわけがない。

 ということで「Cuisine Royale」の武器を調べてみた。どこかよいサイトはないものか……と検索していたら、公式サイトに武器や防具のリストが用意されていた。初めにチェックしておくべきだった……。

 銃火器のリストは「Items」から「Weaponry」をクリックすると表示される。このページには、「ライフル(Rifles)」や「サブマシンガン(Submachine guns)」、「ピストル(Pistols)」などが種類別にまとめられていた。それぞれのリストから、せめて2~3種類くらいは使いやすい武器を選んでおきたい。効率を考えたら1種類を徹底的に練習するのがよいが、戦場でその武器を拾えなかったらお手上げ状態になってしまう。なので、保険のために2~3種類を習得しておくべきだ。

 さっそくリストをチェックすると、「サブマシンガン」の項目にずらずらと大量の銃が表示された。弾速や連射速度、ダメージなどが記されている。開発元のサイトのため、当然すべて英語だ。翻訳サイトのチカラを借りて、まずは表の見方から紹介する。

 重要な項目はこんな感じだろう。どれも強そうで実に悩ましいが、連射速度に優れた「PPD 40」と「PPSH」が筆者好みだ。戦場で見かけたら忘れずに拾っておこうと思う。

 同じように「ライフル」のリストを開いてみた。この中で注目すべきなのは連射速度。ライフルはサブマシンガンと違い、1発ずつ弾を込めるタイプと連射可能なセミオートの2種類がある。筆者は一撃で仕留める自信がないのでセミオートを選ぶことにした。サブマシンガンと同様に試してみた結果、「M1 Carbine」と「M1941ジョンソンライフル(Johnson rifle)」が使いやすそうだし、戦場でよく見かける(気がする)武器だからだ。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事