このページの本文へ

Facebook、古い記事のシェア時に通知する新機能を追加

2020年06月29日 16時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Facebookは6月26日、シェアしようとしているニュース記事が古いことを利用者に通知する画面の提供を発表した。

 同社の調査によると、利用者が何を読んで信用して共有するかの背景として、記事の適時性が重要だという。しかし、古い記事が現在のニュースとしてSNS上で共有されることも多く、現在進行中の状況を誤解させる可能性もある。このため、一部のニュースサイトでは古い記事に対してはそれが分かるラベル付けしているところもある。

 Facebookにおいても、利用者がシェアしようとしているニュース記事が90日以上前のものであることを通知する画面を提供。その記事が現在シェアする価値があると利用者が判断すればシェアを続けることができる。

 今後数ヵ月で通知画面の他の使用方法についてもテストを実施し、とくに新型コロナウイルス感染症に言及しているリンクがある投稿については同様の通知画面を使用して出典に関する情報を提供。利用者が信頼できる保健機関などの情報を得られるよう新型コロナウイルス感染症情報センターに誘導する方法を検討するとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン