このページの本文へ

Facebook、Messenger内のチャットで短いサウンドクリップを送信できる「サウンド文字」が登場

2021年07月16日 12時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Facebookは7月15日(米国時間)、Messengerでのコミュニケーションをより楽しくする機能「サウンド文字」を発表した。

 本機能は、7月17日の世界絵文字デーに先駆けて新しく追加されたもの。

 拍手、コオロギ、ドラムロール、邪悪な笑いなどの従来の絵文字のサウンドエフェクトをはじめ、人気曲のクリップや、お気に入りのテレビ番組や映画のワンシーンまで、Messengerのチャットで短いサウンドクリップを送ることができる、新しいタイプの絵文字となっている。

 サウンド文字はMessengerアプリで利用可能。スレッドを開始し、スマイルマークをタップして、メニューの中から拡声器のアイコンを選択すると、サウンド文字のライブラリが表示される。お気に入りのサウンド文字をタップすることで、スレッドに送信が可能となる。

 今後、サウンド文字のライブラリには、新しいサウンドエフェクトや人気のサウンドバイトが定期的にアップデートされるとのこと。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン