このページの本文へ

情報が入り乱れるなか、信頼できる情報やファクトチェックを実施

Facebookが提供する信頼できる情報ページ「新型コロナウイルス情報センター」

2020年03月30日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Facebook Japanは3月27日、「新型コロナウイルス拡大に伴うFacebookサービスの安定性・信頼性の維持について」というニュースリリースを掲載した。

 新型コロナウイルスに関して各種の信頼性の低い情報やデマが飛び交うなか、米Facebookは「coronavirus info center(新型コロナウイルス感染症情報センター)」を開設し、各種の情報を提供している。coronavirus info centerは1月31日のニュースリリースとして公開されたページだが、その後も随時情報が更新され、各方面における信頼性の高い情報を集約、Facebook傘下のWhatsAppやInstagramの動向も掲載している。またFacebook Japanの公式サイトにおいては、同じく1月31日公開された「新型コロナウイルスから人々を守るための取り組みおよび情報提供について」というページが随時更新される情報集約ページとなっている。

 3月19日に公開されたザッカーバーグ氏と米国の感染症専門家との対談動画では、信頼性の高い情報の重要性を強調、新型コロナウイルス感染症情報センターがFacebookフィードに上に置かれることになるとしている。 

 

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン