このページの本文へ

スマホを「パソコン化」できるカードリーダー、サンワサプライから発売

2020年03月25日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは3月25日、スマホを接続することで「パソコン化」できるカードリーダー「400-ADR325BK」を、直販サイト「サンワダイレクト」にて発売した。価格は4480円。

本製品とモニターをHDMIケーブル接続することで、スマホの画面を大きく映すことができる

 本製品は、GalaxyシリーズのDeXモード、HUAWEIシリーズのPCモードに対応したカードリーダー。USB Type-Cコネクタのドック部分にスマホをセットし、HDMIケーブルとモニターを接続することで、デスクトップPCのように出力できるようだ。

 対応機種は、GalaxyシリーズのGalaxy S8/S9/S9+/S10/S10+/Note8/Note9、HUAWEIシリーズのHUAWEI Mate10/Mate10 Pro/P20/P20 Pro/Mate20 Pro/P30/P30 Pro。

SD/microSDカードの同時読み取りはできないとのこと

 他の機能として、USBポートやSD/microSDスロットが用意されており、USBポートにマウスやキーボードをつなぐことでスマホを操作することができるという。本製品にUSB Type-Cケーブルを接続することでスマホを充電できるポートもあるようだ。

幅80×奥行き110×高さ21.5mm(スタンドを閉じた時)で、重量は約77g

 また、スタンド部分は折りたたむことができる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン