このページの本文へ

デスクの省スペース化に

サンワサプライ、1組の入出力機器で2台のPCを使える自動切替器

2020年07月28日 15時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは7月28日、パソコン自動切替器「400-SW031」を発売した。価格は6480円。

 1組のディスプレイ、USBキーボード、USBマウス、スピーカーを、2台のパソコンで切替、操作できる切替器。キーボードの「Ctrl」キーを2回押すことで、瞬時にもう片方のパソコンへ切替できる。キーボードポートがエミュレーションされており、切替後すぐにキーボードの入力ができる。ケーブル一体型のコンパクトタイプで、場所を取らないのも特徴。

 サイズは、約幅80×奥行き22.6×高さ60mm(ケーブル部含まず)で、重量は約268g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン