このページの本文へ

USB Type-CとUSB Type-A(USB 2.0)を繋ぐL字型コネクタケーブル2製品

2020年05月01日 15時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは5月1日、USB Type-CとUSB Type-A(USB 2.0)を繋ぐL字型のコネクタケーブル2製品を発売した。価格は1980円から。

 両端がL字型のコネクターなので、でっぱりが少なくケーブルの配線がしやすいという。機器を横に設置したときや横持ちしたときにケーブルが垂直に下がるため、配線がスッキリし、ケーブルが傷むことも防げるとした。

 銅製のスパイラルシールド材の内側に、密閉型のアルミシールド処理を施した二重シールドケーブルで、低域から高域までのノイズからデータを守るとしている。

 急速充電に対応しており、1Aを超える充電電流(最大1.5Aまで)にも、電圧降下を最小限に留められる。データ転送にも対応しているため、スマホやタブレットとPCを接続する際におすすめとのこと。

 ケーブルの長さは「KU-CALL02」が0.2m、「KU-CALL10」は1m。価格はKU-CALL02が1980円、KU-CALL10は2200円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン