このページの本文へ

USBやHDMI、カードリーダーを増設

サンワサプライ、iPad Pro2018と一体化するUSBハブを発売

2020年02月19日 17時15分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは2月19日、iPad Pro2018の角部分に挟んで取り付けるUSBハブ「400-ADR324GY」を発売した。

 USB Type-CでiPad Pro2018と接続。USB 3.1/3.0ポート×1、USB Type-Cポート(充電専用)×1、HDMIポート×1、3.5mmジャック、SDカードスロット×1とmicroSDカード×1を装備。

 iPad本体のType-Cコネクタ右部分に挟み込んで取り付けできる。マグネットで着脱できる調整プレートが付いているため、プレートを外せば純正ケースを付けたままでも取り付けが可能。

 本体サイズはおよそ幅83×奥行き36×高さ19.3mm(コネクタ除く)、重量はおよそ57.5g。価格は7980円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン