このページの本文へ

7~15型までのタブレットに対応

ゲル吸盤を備える多関節仕様のタブレットアームが、サンワサプライから

2020年03月10日 16時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは3月10日、吸盤固定式のタブレットスタンド「100-LATAB018」を発売した。価格は3480円。販売はサンワダイレクトにて。

 およそ90mmのゲル素材の吸盤を備え、平らな場所であれば取り付けがしやすいため、店頭のサイネージや、デスクのサブディスプレー、展示会の案内版用など、さまざまな場所で使用できるとのこと。吸盤の吸着力は、水洗いで復活するという。

 挟み込みサイズは160~250mmで、7~15型、厚み約13mmまでのタブレットに対応する。ホルダー部分とホルダー背面部分には、タブレットの傷つきと滑落を防止するゴムを装備する。

 アーム部分は4関節で、高さや角度の調整が可能。関節の固さは六角レンチで調整できる。また、ブラケット部は360度回転するため、タブレットを縦横自由に設置できるとのこと。

 本体サイズは、およそ幅178×奥行295(最大)×高さ320(最大)mmで、重さはおよそ328g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン