このページの本文へ

「HP Z1 Entry Tower G5」クリエイターズファイル 第1回

安くてコンパクトでも高性能な、個人クリエイターが選ぶべきPCがわかった!

「YouTuberとして動画で食べていこう」という人におすすめのクリエイター向けPC「HP Z1 Entry Tower G5」

2019年12月23日 11時00分更新

文● 山口優 編集●村野晃一(ASCII)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

HP Z1 Entry Tower G5のメリット その4
3年間の翌日対応の訪問修理保証

 仕事に使うPCの場合、マシンのスペックと同じくらい重視したいのがサポート体制だ。万一故障した場合にメーカーの対応が遅かったり、修理に時間がかかったりすると、その期間PCを使用できないことになる。YouTuberなら、修理が済むまでコンテンツの更新が滞ってしまう。趣味のPCならともかく、収入に直結する仕事用マシンの場合これはかなり痛い。

 しかし、「HP Z1 Entry Tower G5」なら3年間の無償保証と、ワークステーションと同等の保証が付属しており、購入から3年間は365日のサポートを受けることができる。修理が必要な場合は、連絡した翌日にエンジニアが訪問して修理してくれるサービスも利用可能。しかも平日はもちろん、休日も対応しているというから心強い。

 直販サイトで購入する場合は、オプションで保証期間や保証内容をアップグレードすることもできる。たとえば保証期間の場合、標準だと3年間のところ4年間または5年間に延長することが可能だ。長期にわたって安心してマシンを使用したいという人は検討してみるとよいだろう。なお、保証サービスを受けるには事前に専用サイトから利用者登録をしておく必要があるので、購入したら忘れず登録しておくようにしたい。

日本HPのワークステーションの保証内容を説明するサイト。土日・祝日を含む3年間オンサイト(訪問修理)サービスが標準で用意されている

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン