このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【FANZA GAMESプレイ日記】 第9回

カワイイ「花騎士」と絆を深め冒険する「FLOWER KNIGHT GIRL」の魅力と進め方について改めてご紹介

2019年11月04日 11時00分更新

文● 周防克弥 編集● ジサトラハッチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 花騎士の育成には専用のアイテム「マニュ」が必要だ。属性の合ったマニュを使用することで経験値の取得効率が高くなるので同属性のマニュを与えよう。また初期状態ではレベルキャップがあり、進化・開花とレベルキャップを開放していくとより強くなれる。

★6キャラはレベルキャップが60まででこれ以上育たないので、進化させる必要がある。

レベルキャップの開放「進化」には専用のアイテムが必要になる。

進化することでレベルキャップが上がり性能が格段にアップ、イラストも変化している。個人スキルである「アビリティー」も増えている。

全てのキャラというわけにはいかず、まだ一部のキャラにしか対応していないが、進化の第二弾が「開花」だ。

更にレベルキャップが開放されて最高レベルは80までになった。またイラストも変更が加わっている。アビリティーが4つに増えるさらなる強化だ。

 開花まで行えるのはまだ一部のキャラだけだが、いずれ全てのキャラが第二進化の開花が行えるようになる予定らしい。開花時のイラストが未実装で開花機能だけ実装してるキャラも多い。

 また★6の場合はそれ以上にレアリティーが上がらないが、★5以下のキャラの場合には「レアリティー昇華」という特別な機能があり、★5以下のキャラを★6のレアリティーに進化させることができる。低レアで好きなキャラがいる団長には注目の機能だろう。ただし昇華させるのに必要なアイテムはなかなか入手できないアイテムなので根気が必要だ。

★2のキャラを★6に進化させることができる。性能も当然★6相当になるので使い勝手が大きく向上する。しばらくは昇華に必要なアイテム「虹の昇華石」集めをがんばりたい。

 育成にはレベルアップだけでなく、好感度も重要だ。キャラの好きなアイテムを贈ると数に応じて好感度が向上していく。

好感度0%の状態から贈り物を沢山貢ぐと好感度マックスまで上げることができる。

好感度100%まで上げるとイベントが発生。会話形式のショートストーリーを見ることができる。もちろんフルボイスだ。内容は様々だが基本的には団長とのいい感じの話になっている。ちなみに好感度を100%にすることで華霊石をもらうことができる。

好感度を100%まで上げるとステータスボーナスとしてHPが4320、攻撃力が1152、防御力が720上がった。上がる数値はキャラによって変わってくるが前線で活躍してもらうなら好感度は上げておきたい。

 好感度には更に「咲」と呼ばれるシステムでもっと好感度を上げることもできる。「FLOWER KNIGHT GIRL」は全年齢版の他に「R18版」もあるので、咲を上げるとより楽しいシナリオを楽しむことも可能だ。

 またアイテムを装備することでより戦闘力を上げることも可能で、汎用装備だけでなくキャラ毎に用意されたキャラクタークエストでは専用装備が入手可能だ。メインとはまた違ったショートストーリーも楽しめる。

 「FLOWER KNIGHT GIRL」は定期的に公式や非公式の生放送が行われているなどユーザーフレンドリーな面が強い。DMMの他のゲームの中でもいち早くHTML5に対応し、ユーザーの声を聞き入れながらインターフェイスやシステムの改良が重ねられてきている。

 PCのブラウザー版だけでなくiOS版やアンドロイド版もあって、データを共有できるので出先ではスマホでプレイして家に帰ったらPCでプレイすることも可能だ。

レアリティーに関係なく可愛い子がたくさん揃っていて、平たいのや大盛りからロリっぽいのからアダルトなのまで、様々な花騎士がいるのでぜひとも好みの娘を育成してみてほしい。

■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事