このページの本文へ

ロジテック 狭い場所に設置できるパーシステンスPC「LIG-JB17P」

2019年10月03日 17時00分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジテックINAソリューションズは10月3日、パーシステンスPCシリーズのminiBOXモデル「LIG-JB17P」を発売すると発表した。10月上旬から販売開始し、価格は26万1800円から。

 サイズは幅260×奥行137×高さ39.9mmで、スクリーン裏や筐体内部など狭い場所への設置が可能。また、耐熱・耐寒性能に優れるため幅広い環境下で使用できるとのこと。

 IP40の防塵性能をそなえるほか、3Gの耐振動性能と50Gの耐衝撃性能を誇る。また、風切り音が発生しないFANレス設計を採用した。

 OSはWindows 10 IoT Enterprise 2019 LTSC 64bit、CPUはCore i5-6300Uを搭載。メモリーは4GB/8GB/16GBから、ストレージは60GB SSD/120GB SSD/240GB SSDから選択可能。インターフェースはUSB 3.0×4、シリアル(RS232)×2、LAN(10/100/1000Base-TX)×2、アナログRGB×1を装備し、用途に合わせて拡張もできる。

 製品供給期間は5年で、購入した年から10年間保守対応可能なオンサイト保守、およびデリバリー保守メニューを用意する。また、ユーザーの用途にあわせて、同社の長野県伊那市の工場でキッティングが可能だ。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース