このページの本文へ

堅牢タブレットやメンテナンスコールPCなどを展示

ロジテック、「Embedded Technology 2019/組込み総合技術展」に出展

2019年11月07日 15時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジテックINAソリューションズは11月7日、横浜で開催される「Embedded Technology 2019/組込み総合技術展」に出展すると発表した。

 Embedded Technology 2019/組込み総合技術展は、組み込み技術やエッジコンピューティングなどの先進技術・ソリューションが集まる展示会。パシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)にて11月20日〜22日、10時~17時(21日は18時まで)開催される。

ZEROSHOCKタブレットシリーズメンテナンスコールPC 

 ロジテックINAソリューションズでは、過酷な現場でも利用できる堅牢タブレット「ZEROSHOCKタブレットシリーズ」、ラインを止めない予知保全機能付きコントローラ用PC「メンテナンスコールPC」などを展示予定。ブースはホールA「A-10 」(エレコム、ハギワラソリューションズ、ディー・クルー・テクノロジーズと共同出展)。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース